RSS
 

【メンズ】古着屋店員が教える間違いないアウター|種類別の着こなし方もご紹介

古着メンズアウター

秋冬のファッションにはアウターが必須です。

アウターがおしゃれなら、秋冬のファッションはおしゃれに決まるといっても過言ではないでしょう。

しかし、メンズ古着のアウターは、新品で買うのと比べ、安いといっても1万円前後はします。それもあって、「自分に似合わない物やトレンドから外れたものを選んで失敗したくない」、と考えている人も多いのではないでしょうか?

この記事では、古着屋が教える間違いないアウターと、種類別の着こなし方をご紹介します。

古着のアウターと一言で言っても、その種類やテイストは様々。

是非、自分に合ったものを選び、秋冬のおしゃれを楽しんでくださいね。

メンズ古着のアウターで人気の商品はこれ!

まずは当店RUSHOUTで、メンズアウターで人気のある商品をご紹介します。

間違いないアウターを選ぶのであれば、この3点がおすすめです!

(1) ラルフローレンのスイングトップ

ラルフローレンのスウィングトップ古着

スイングトップは、春や秋に活躍するアウターで、ドリズラージャケットとも呼ばれます。

元々はゴルフ用のアウターとして開発された、丈が短いブルゾンで、程よい厚みの生地感が肌寒い季節にぴったりです。

その中でも人気なのが、古着の王様とも呼ばれるラルフローレンのスイングトップ。

ポケットや装飾が少ないシンプルなシルエットに、ネイビーやトレンドのベージュといった着こなしやすいカラーがそろっています。

ラルフ スイングトップ

(2) ミリタリージャケット M-65

ミリタリーフィールドジャケットm65

冬のコートとして人気なのが、ミリタリージャケットの「M-65」と呼ばれるモデル。もともとアメリカ軍が使っていた野戦用のジャケットということもあり、男らしさあふれるデザインが魅力です。

チノパンやジーンズでカジュアルに着こなしても良いですし、きれいめコーデに羽織ってカジュアルダウンしてもよいでしょう。

M-65 ジャケット

(3) レーシングジャケット

レーシングジャケット 古着

レーシングジャケットとは、その名の通りレーシングカーの選手が着るために開発されたアウターのこと。

その背景もあって、見た目にもスポーツテイストが強く、ストリートファッションに持ってこいのアイテムです。

さらに、狭い車内でも快適さと、高速で駆け抜けても耐えられる防寒性を備えているので、軽くて暖かいです。

レーシング ジャケット

古着屋店員がおすすめする2019-2020年トレンドのアウターはこれ!

ロング丈のボアジャケット

去年までトレンドだった、90年代スタイルのオーバーサイズ・ショート丈のアウターはもはや定番化

今年は、ロング丈でキレイめ路線なアウターがトレンドです。

  • ボアアウター
  • トレンチコート
  • ステンカラーコート など

同じ種類のアイテムであっても、丈が長めの物をチョイスするだけでかなり大人っぽく上質な印象を与えることが出来ます。

今年アウターを買うなら、是非丈に注目してみてくださいね。

メンズ ロング アウター

メンズ古着のアウターの種類別コーディネート

トレンチコート ~ミリタリーで男らしさ、ロング丈で大人っぽさを出す~

ロングのトレンチコートで大人コーデ

ロング丈のトレンチコートは、きれいめに着こなすことが出来るアウターの代表と言ってもいいでしょう。


その中でも上品なバーバリーのベージュカラーが定番ではありますが、ミリタリー調の物を選べば、大人っぽさに加えて男らしさも出すことが出来ますよ。

トレンチコートは元々ミリタリー用に開発されたアウターなので、古着ならミリタリー調のアイテムも多く取り揃えられています。

トレンチコートを選ぶときは、全身がA型になるようなシルエットに着こなすのがコツ。

パンツは細身のアイテムか、ナチュラルに裾が広がっているアイテムを選びましょう。

トレンチ コート メンズ

ボアジャケット ~ロング丈で落ち着いた印象にするのが今年風~

ボアジャケットのコーデ

ボアジャケットとは、ジャケットの内側にボアがついたジャケットのこと。

去年まではショート丈が定番でしたが、今年は長めの丈を選んで大人っぽく着こなすのがトレンドです。

前ボタンを締めきってしまえば、ボアジャケットを主役アイテムに持ってくることが出来ます。

モコモコとしたシルエットが特徴なので、ボトムスまでビッグサイズを選ぶと気太りして”ずんぐりむっくり”な印象になってしまいかねません。

ですのでボアジャケットには、細身のジーンズを合わせるのがおすすめです。

ボア ジャケット

スイングトップ ~トレンドのアースカラーできれいめコーデ~

アースカラーのスイングトップ

先ほども紹介したスイングトップ。

今年買うなら、きれいめに着られるベージュなどのアースカラーがおすすめです。


スイングトップは、やや大きめのサイズを選び、他のアイテムもビッグシルエットで揃えつつ、色合いをシンプルかつきれいめな黒・ネイビー・ベージュでそろえると、きれいめでリラックス感もあるコーディネートになります。

スイングトップ

ライナージャケット ~アウターとしてもライナーとしても使える優れもの~

ライナージャケットコーデ 古着

ライナージャケットとは、コートの内側に使われているライナーを使ったコートのことです。

最近では、ライナージャケットだけで製造されているものもありますが、もともとは軍用に開発されたミリタリーコートを長く着るためにライナーを取り外せるようにしたのが始まりです。

軽く、肌触りが良く、暖かいという特徴があります。

ミリタリージャケット由来なのでカーキカラーが多く、アースカラーからビビッドカラー、モノトーンまでどんな色でも合わせやすいのがうれしいポイントです。

ライナー ミリタリー ジャケット

MA-1(ミリタリージャケット) ~きれいめストリートコーデにぴったり~

MA-1を使った古着コーデ

MA-1は、ここ数年男女問わず大人気のアウターです。

デザインに無駄がなく、軽くて暖かいのが特徴で、物にもよりますが多くは真冬でも着られるダウンジャケット並みの保温性があります。

シルエットは、ビッグシルエットが定番なので、ストリートファッションとの相性も抜群です。

インナーとボトムスに、ブラウンやベージュといったアースカラーの優し気な色合いを使い、黒いMA-1を羽織ればメリハリのある今年らしいコーディネートが作れますよ。

MA-1

レーシングジャケット ~スポーティ感あふれるコーディネート~

レーシングジャケット コーデ古着

レーシングジャケットは、様々なロゴや柄が散りばめられているのが特徴。


冬のコーディネートというと、どうしても暗くなりがちですが、レーシングジャケットを羽織るだけで垢抜けた元気のあるコーディネートが完成します。

レーシングジャケットが派手めなので、インナーやボトムスはシンプル目にしてレーシングジャケットを主役に持ってきましょう。


その代わり、キャップやスニーカーなどをスポーティなアイテムにすることで統一感ある着こなしが出来ますよ。

レーシング ジャケット

M-65(ミリタリージャケット) ~大人っぽくて男らしいコーディネートが作れる~

M-65 古着のコーデ

M-65は、ゴツゴツしたポケットやボタンで男らしさが出せるアウターです。

また、丈は長めなので、大人っぽい着こなしにすることも可能です。

インナーやボトムスにタイトでシンプルなアイテムを選び、その上からM-65を羽織ることで、男らしいカジュアルさを出しながら、大人っぽい着こなしをすることが出来ますよ。

M-65 ジャケット

ナイロンジャケット ~90年代ストリートファッションにぴったり~

アディダスジャケットコーデ

スポーティなナイロンジャケットはストリートファッションにぴったりのアイテムです。


特に、アディダスやナイキといったスポーツブランドのもので、ロゴが分かりやすく入っているものなら、トレンドの90年代っぽさを出せます。

ヴィヴィッドカラーのアイテムも多いですが、写真のようなモノトーンアイテムだと、ファッション初心者でも着こなしやすいのでおすすめです。

ナイロンジャケットはビッグサイズをざっくり着て、ボトムスにタイトなシルエットのアイテムを選ぶと、きれいめカジュアルに着こなせますよ。

ナイロンジャケットの古着一覧を見る

ナイロン ジャケット

フリースジャケット~差し色にも主役にもなるアウター~

フリースジャケットの古着コーデ

フリースジャケットは、アウトドア用のアウターで、パタゴニアやコロンビア・ノースフェイスなどのアウトドアブランドのアイテムが人気です。

気軽に洗濯できて、取り扱いやすく、抜群の保温性があるのが特徴。

アウトドアらしいカラフルなアイテムが多いので、秋冬の落ち着いた色合いに飽きた時に主役として着たり、落ち着いた色合いのコーディネートの差し色として着たりするとよいでしょう。

また、ジッパーを上げて、セーターのように着ればフリースの上から更にアウターを着ることも可能です。

秋から春まで色んな着こなしが出来る便利なアウターですよ。

フリース ジャケット

ウールコート ~冬の大人コーデのマストアイテム~

ウールコート 古着のコーデ

ウールコートは、その名の通り羊毛でできたコートのことを指します。

襟元がテーラードジャケットのようなチェスターコートや、シャツのような襟のステンカラーコートなどは特に大人っぽさを出すことの出来るアイテムです。


丈が長く縦のラインが協調されるので、スタイルが良く見えるのが特徴です。

インナーとパンツはタイトなシルエットの物を選び、その分デニム生地などのカジュアルな素材の物を選ぶことで、きれいめカジュアルを作ることが出来ますよ。

ウール コート メンズ

レザーブルゾン ~本物品質のきれいめアイテム~

レザーブルゾンコーデ 古着

レザーブルゾンは、本革を使ったブルゾンのアウターで、きれいめに着こなすことが出来るアイテムです。


本革のアイテムに憧れはあるけど、ライダースジャケットはいかつくなってしまいそうと思っている人におすすめ。

白シャツにジーンズといったシンプルなコーディネートに1枚羽織るだけで、大人っぽいきれいめカジュアルが完成しますよ。

レザージャケットの古着一覧を見る

レザー ジャケット メンズ

まとめ

いかがでしょうか?

古着でアウターは様々なものがあるので、是非あなたにぴったりのアテムをゲットして着こなしてくださいね。

RUSHOUTは、常時2万点以上を掲載している古着通販サイトです。

取り扱っている商品は、全てスタッフがアメリカで買い付け、目で見て触って厳選したものばかり。

卸業者を入れないことによって、高品質の古着が他より低価格で販売できております。

古着のアウターを購入する際は、ぜひRUSHOUTをご利用くださいね。

アウター メンズ

ページトップへ