RSS
 

古着の勉強に最適!古着雑誌8選と本やサイト10選

古着の勉強がしたい

「古着について勉強して、詳しくなりたい。」

古着が好きで極めたいという方や、現在ファッション関連の仕事をしていたり、将来的に古着屋に携わってみたいと思っていたりしている方であればそう思うことも多いでしょう。

ただ、いざ古着について勉強をするといってもどうやって勉強すればいいのか分からないかもしれません。

この記事では、古着に詳しくなりたい人向けの勉強に使えるムック本、雑誌、サイトを紹介します。

古着の勉強に読んでおきたいムック本2選

ムック本とは、雑誌と書籍のいいとこどりをした出版物のことをいいます。

古着関係のファッション雑誌や、古着について詳しくなれるまとめのようなムック本が出ています。

この2冊を熟読すれば、かなり古着の詳しいことを語れるようになりますよ。

(1)70年代以前のヴィンテージが勉強できる「ヴィンテージの教科書完全版」

ヴィンテージの教科書

こちらのムック本は、雑誌Lightningから出たもので1930~1970年のヴィンテージ古着について、年代・ブランドごとのディティールの違いについて書かれています。

” ヴィンテージのプロダクツは、その製造年代によってディテールが異なっている。そして、そのディテールの違いにより、市場価格は大きく左右されるということは意外と多い。

一般的には、同じ品番のモデルであれば、製造年代の旧いモデルの方が、その価値は高いとされている。そんな奥深いヴィンテージの世界を楽しめるように、初心者向けの基礎知識をまとめたのがこの1冊。

2012年に発行して人気を博した「ヴィンテージの教科書」の改訂版である。ここで紹介している知識を覚えておけば、フリーマーケットなどで意外な掘り出し物を見つけることができるかもしれない。これからヴィンテージについて知りたいと思っている方は、必見の内容となっている。”

引用:エイ出版社公式サイト

主に30代以上の男性を対象としているようですが、ヴィンテージの古着について知っておくと、ファッションの歴史やその背景を学べるので古着について勉強しておきたい人は読むことをお勧めします。

(2)80年代以降の古着が勉強できる「別冊2nd TOKYO REAL VINTAGE」

tokyo REAL VINTAGE

こちらの『TOKYO REAL VINTAGE』はタイトルの通り、東京を中心に現在、日本で若者によく着られている古着について詳しく書かれています。

“日本に古着文化が根付いて20年余り。トーキョーはいまや世界でも有数のヴィンテージマーケットと言われています。それだけ旧いものに関心があり、身近であることは非常に喜ばしいことだが、いかんせん、古着とは数限りあるもの。かつて人気のあった“ヴィンテージ”は枯渇し、さらに希少性を高めている。

そんな時代に日本の古着シーンは新たな局面へと……。これまでの価値観から解放され、より直感的でデイリーに古着を楽しむ時代を迎えたのだ。

この一冊は、そんな空気感をリアルに伝えるべく、今後さらに価値が高まるものや’90年代以降に生まれたアイテムにも目を向け、その歴史やディテールを辿る。なにより、いま楽しみたい古着を揃えた。”

引用:エイ出版社公式サイト

古着屋で割と簡単に入手できる1980年~1990年代の古着を中心に、流行りの柄や年代のディティールについて詳しく勉強することが出来ます。

古着の着こなしだけではなく、ブランドごとの違いや年代ごとの魅力について詳しく語れるようになれば、専門家に一歩近づくことが出来ますよ。

10代~30代によく着られている古着が対象なので、現代の若者ファッションを知りたい人は必見です。

【メンズ】古着好きが愛読している雑誌5選

メンズの古着の勉強するなら

ムック本では古着のディティールやブランドについて詳しく勉強できると書きましたが、着こなしや流行について勉強するなら雑誌がおすすめです。

古着といっても着こなしや、トレンドアイテムは日々変化します。

毎号流行を先取りしたファッションが取り扱われるので、最新号をチェックしてみるとよいでしょう。

おすすめのファッション雑誌は下記の5冊です。

  • 『メンズノンノ』 20代中心きれいめカジュアル全般
  • 『スマート』 20代中心カジュアル全般
  • 『カジカジ』 20代中心関西ストリートスタイル
  • 『セカンド』 30代~50代のトラッド・アメトラ・ビンテージスタイル
  • 『ライトニング』 30代~40代のアメカジ・ビンテージスタイル

メンズノンノ~20代中心きれいめカジュアル全般~

メンズノンノは毎月9日に発売されている、20代中心に向けた雑誌です。

モード・ストリート・カジュアルジャンルの中でも、きれいめでモテる系のファッションについて多く特集されています。

古着が中心というわけではありませんが、古着をきれいめに着こなしたいという人の場合に使える、古着ミックスのコーディネートなどが多く載っています。

スマート~20代中心カジュアル全般~

スマートは毎月25日に発売されている、20代男性向けストリート・カジュアル系のファッション誌です。

最新のトレンドを取り入れたカジュアルスタイルを中心に、ストリート・アウトドア・スポーティミックスのコーディネートが多く掲載されています。

メンズノンノと比べると、きれいめに加えて個性的なファッションも含まれていることが多いです。

こちらも古着が中心というわけではありませんが、古着を使ったコーディネートもあり、メンズファッションの勉強になるのでおすすめです。

カジカジ~20代中心関西ストリートスタイル~

カジカジは奇数月の10日に発売されている関西発のファッション・カルチャーマガジンです。

「関西の衣食住を面白くするアイデアを紹介する」というコンセプトをもとに作られているため、ファッションやインテリア、グルメ、音楽や雑貨といった幅広いジャンルについて知ることが出来ます。

ファッションのジャンルはストリート系が中心ということもあり、ストリート系の古着を使ったコーディネートも豊富に掲載されています。

セカンド~30代~50代のトラッド・アメトラ・ビンテージスタイル~

セカンドは毎月16日に発売されている、30代~50代のトラッド・アメトラ・ビンテージスタイルのファッション誌です。

大人の男性のためのカジュアルファッションが多く掲載されています。

古着を使った「背伸びしない大人の休日コーディネート」が豊富に紹介されています。

古着を使ってかっこいい大人ファッションを作りたい人や、大人の男性を対象としたファッション業界に興味がある人は必見です。

ライトニング~30代~40代のアメカジ・ビンテージスタイル~

ライトニングは毎月30日に発売されている30代~40代のアメカジ・ビンテージスタイルのファッション誌です。

ファッションだけではなく、車・バイク・グルメ・インテリアといったアメリカンカルチャーやライフスタイルについての内容が豊富に載っています。

アメカジやアメリカンカルチャーが好きで、上質な古着の勉強をしたいという人におすすめです。

【レディース】古着好きが愛読している雑誌3選

レディースの古着の勉強するなら

実は男性の古着雑誌と比べて、女性向けの雑誌はかなり少ないです。


女性は、インスタグラムなどネットで情報を集めている人が多いのかもしれません。

オススメする女性向け古着雑誌は、以下の3冊です。

  • 『mer』10代後半、20代前半の読モ・ガーリースタイル
  • 『mini』ボーイッシュ・ストリートスタイル
  • 『古着女子』人気のファッションメディアから出版されている雑誌

mer~10代後半、20代前半の読モ・ガーリースタイル~

mer(メル)は毎月17日に発売されていた10~20代の読モ・ガーリースタイルのファッション誌です。

元々は「古着Mixガールズ」という名前で発刊されていたということもあり、古着を使ったガーリーでかわいらしいスタイルが中心です。

merになってからも長らくの間人気の雑誌でしたが、2019年の6月号をもってWebメディアに移行して紙媒体の雑誌は休刊に入りました。

しかし、古着女子のコーディネートを学びたいのであればバックナンバーやWebメディアを見ておくとよいでしょう。

mini~ボーイッシュ・ストリートスタイル~

miniは毎月1日に発売されているボーイッシュ・ストリートスタイルのファッション誌です。

古着に特化しているわけではありませんが、ストリートスタイルが多いためコーディネートに相性のよい古着が多用されています。

古着にも合わせやすい、ミニバッグや小物アクセサリーなどが毎回おまけの付録としてついてくるのも人気の理由の一つです。

女性向け古着系ファッションの雑誌は少ないですが、miniにはたくさんコーディネートが載っているのでおすすめです。

古着女子~人気のファッションメディアから出版されている雑誌~

「古着女子」とはインスタグラムから生まれた、古着好きな女子のためのWebメディアです。

そこから生まれた雑誌ということもあり、古着好きなインスタグラマーによる解説で、古着のコーデの法則やおすすめの古着屋が特集されています。

古着の勉強ができるサイト

古着の勉強ができるサイト

「雑誌もいいけど、毎日気軽にネットで情報収集をしたい。」という人にはWebマガジンやSNSを活用して、古着の勉強をするのがおすすめです。

古着系の雑誌のWebマガジン版

ネットで古着の勉強をするのであれば、上記で紹介した雑誌のWebマガジン版がおすすめです。

その他古着の勉強が出来るサイト

HOUYHNHNM~メンズ向けストリート・ヒップ系Webマガジン~

HOUYHNHNM(フィナム)は、2004年に開設されたファッション・スポーツ・ライフスタイル・カルチャーなどの情報を発信しているWebマガジンです。

月間100記事近くの記事を更新し、スナップ写真も多く掲載されています。

HOUYHNHNM

古着女子~古着好きな女子のためのインスタから生まれたWebマガジン~

古着女子はインスタグラムから生まれた、おしゃれな古着女子のためのWebマガジンです。

インスタグラムの情報を中心に、オススメの古着コーデやお店が紹介されています。

古着女子

「古着女子」をはじめとした、フルジョと呼ばれる古着が好きな女性に人気のインスタグラマーはこちらの記事にまとめています。

⇒ 古着女子必見!フォロー必須のインスタグラマー厳選10選

まとめ

いかがでしたでしょうか?

古着は奥が深く、歴史的な魅力があるかつ、今の流行についても知識が必要という追いかけがいのあるファッションです。

是非、色々な角度から古着を勉強して、ファッションを楽しんでくださいね。

このサイト(RUSH OUT)でも、古着コーディネートのコツや古着のディティールの見方などをお役立ち古着情報で紹介しているので、是非参考にしてみてください。

RUSH OUTは常時20000点以上の古着を取り扱っている古着通販です。

是非、古着購入の際はご利用くださいね。

ページトップへ