RSS
 

古着シャツ1枚でキマるメンズコーデがつくれる | 総柄シャツがトレンド

shirts mens

古着の中でも、ぜひ知って楽しんで頂きたいアイテムにシャツがあります。

古着シャツには、定番のチェックシャツ、ワークシャツ、デニムシャツ、アロハシャツなど豊富なジャンルがあり、とくにメンズの方は着回しや着こなしが楽しいアイテムなのです。


中でも、最近のトレンドは「総柄シャツ」と呼ばれるシャツ全面に柄がプリントされたシャツで、1枚でキマるおしゃれコーデがつくれます。

今回は、古着シャツにフォーカスし、その着こなしのコツやコーデ例、また次にくるトレンド古着シャツにも言及してお伝えします。

古着シャツと言えばコレ!メンズコーデで定番の人気シャツ4選

まずは、定番の古着シャツであるチェックシャツ、ワークシャツ、デニムシャツ、アロハシャツについて、その魅力や着こなしのポイントをお伝えします。

知れば知るほど奥深い「チェックシャツ」

shirts_mens

アメカジスタイル定番のネルシャツの他、チェックシャツには、ギンガムチェックやイギリス風のチェックなど多種多様な柄があります。


ビビッドな色合いのものや、明るい色合いのものもステキなのですが、子どもっぽい雰囲気になってしまう場合があるのが難点。

上手く着こなすには、寒色系の色味でまとまっているチェック柄を選ぶのがポイントです。

もっと詳しくチェックシャツの着こなしやメンズコーデを知りたい方はコチラの記事へ

チェック シャツ メンズ

老舗ブランドから選びたいデニムシャツ

shirts_mens

デニムシャツと言えば、無骨な着こなしをしたい古着好きメンズ達から人気のあるアイテムです。

ジーンズ老舗ブランドである、リーバイスやラングラーから出ているラインナップが豊富で、デニムブランドならではの生地は繰り返し着るごとに味がでてきて、経年による風合いを楽しめます。


ちょっと可愛らしさや清々しい雰囲気を求める方は、トミーヒルフィガーやラルフローレンのデニムシャツもおすすめです。

この時期は、短パンと合わせるとよいでしょう。

デニムシャツの着こなしをもっと知りたい方はコチラの記事へ

デニム シャツ メンズ

辛めなスタイルのワークシャツ

shirts_mens

ワークシャツはもともと作業用に使用されていたシャツで、黒・紺・青・ベージュ・グレー・カーキなど渋い色のシャツが主流です。


半袖が多いのでこれからの夏にぴったりのシャツ。ワッペンのキュートさがアクセントにありながら、全体的には辛めの雰囲気をつくりたい時におすすめのアイテムでしょう。

ワーク シャツ メンズ トップス

南国感あふれるアロハシャツ

shirts_mens

アロハシャツはこの夏人気に火がついたアイテムで、ビビッドな原色の色合いと、ハイビスカスやヤシの木などの南国植物の柄が特徴的なシャツです。


特にアロハシャツの中でも今期トレンドの「総柄シャツ」は、生地全体に柄がプリントされており、なかなかパンチのある一枚。


どうやって「着こなせばいいの!?」と敬遠される方も多でしょうが、実は1枚でおしゃれにキマるコーデができる今期注目アイテムなのです。

総柄を着こなす方法は、後ほど説明しますね。

アロハシャツの種類や着こなしのコツを知りたい方はコチラの記事へ

アロハ シャツ

今熱い!この夏のトレンドは総柄古着シャツのメンズコーデ

shirts_mens

アロハシャツをはじめ総柄シャツは、この夏注目のトレンドアイテムです。全面に柄があることから、なかなかパンチがあり、なかなか着るのには勇気がいるアイテムかと思います。


ただ、その分、オンリーワンの印象的な柄がアクセントになって、1枚あればそれだけでおしゃれな着こなしがキマるうれしいアイテムでもあるのです。


ここでは、「総柄シャツを着こなしたい!」という方にコーデの際に必要な注意点と実際のメンズコーデを紹介します。

総柄シャツにもいろいろある!シンプルからインパクトあるものまで

まず、総柄シャツにはアロハシャツのようにかなりパンチのあるものから、総柄だけどそこまで目立たないものまで、シャツによって案外印象が違います。


総柄シャツにはどのような雰囲気のものがあるのか、まずはここでチェックしておきましょう。

インパクトのあるザ・総柄シャツ

shirts_mens

これぞ総柄シャツ!って感じですね。カラフルな色合いが目にも楽しいインパクトある1枚です。

総柄シャツだけどあれ?そんな目立たない?

shirts_mens

バリバリの柄シャツではあるのですが、ベースが渋めのグリーンで控えめな色合いであることと、柄の色がベース色に馴染む同系色な色なので、総柄シャツですが、インパクトはおさえめ。

控えめながら存在感がある総柄シャツですね。

案外シンプルに着こなせる総柄シャツ

shirts_mens

総柄シャツですが、白ベースですっきりシンプルな印象です。

「派手なのはちょっと、とっつきにくい。。」という方にもぴったりな総柄シャツですね。

これを守れば間違いなし!総柄シャツ着こなしのポイント3つ

それでは、総柄シャツをうまく着こなすには、どうすればよいのでしょうか?

柄シャツのメンズコーデをうまく作るには、この3つを厳守していただきたいです。

  1. パンツは黒・グレーなどダーク色にする
  2. 他のアイテムに柄物は持ってこないこと
  3. 自分の顔に合っているかイメージすること

1. パンツは黒・グレーなどダーク色にする

shirts_mens

総柄シャツのメンズコーデは、パンツには必ずダークな色合いを持ってきてください。黒・グレーがおすすめの色です。

夏なので、白色パンツをもってきたくなるところですが、一歩間違えるとかなりはっちゃけた印象になってしまいます。


コーデに自信がある人以外は、ダーク色のボトムを選ぶようにしましょう。

2. 他のアイテムに柄物は持ってこないこと

shirts_mens

次に、他のアイテム、例えばTシャツやパンツ、靴下などに他の柄物を持ってこないことも重要です。


総柄1枚でかなりインパクトがあるので、1枚でも十分に個性を引き出せます。

上記コーデ写真のように個性感あるコーデに挑戦したい人は、黒色のチェック柄程度で抑えるようにしましょう。

3. 自分の顔に合っているかイメージすること

総柄シャツの難しいところは、柄や色が自分に合うかどうかという点です。

その人それぞれの肌の色味や、顔の特徴によって似合う総柄シャツには違いがあります。


「その柄が好きかどうか」も大切なのですが、自分の顔に「似合うかどうか」も大事。

「買ったはいいけどあまり着なかった」ではもったいないので、ぜひ自分に似合うかどうかイメージしながら、お気に入りの1枚を見つけて下さいね!

柄 シャツ メンズ

次にくる!押さえておきたい古着シャツのメンズコーデとは

shirts_mens

「総柄シャツはトレンド。次にくる流行先取りの古着シャツはなんだろう?」という古着好き猛者の方には、キューバシャツをおすすめします。


キューバシャツとは、もともと気温の高いキューバで伝統的に着用されてきたシャツで、爽やかな色調と独特の刺繍がポイントです。


特に白色は、さわやかでキューバ独特のすっきりとした雰囲気の刺繍が自然でこの夏おすすめしたいアイテムです。

おすすめの着こなしはコチラ。

shirts_mens

全身白ベースでまとめたコーデです。流行先どりでこの夏からとりいれてはいかがでしょうか?

キューバ シャツ メンズ

メンズ古着シャツのコーデで夏を満喫しよう

古着の中でもシャツは、いろいろな雰囲気が作れ、その生地・柄によって季節を問わず楽しめるスーパーアイテムです。

ぜひ、うまくコーデの中に取り入れて、この夏を古着シャツで楽しんで下さいね!


RUSHOUTでは、常時2万点以上のアメリカ直輸入古着を取り揃えております。多様な魅力のある古着シャツを楽しみたい方はRUSHOUTオンラインまで、ぜひいらっしゃいませ~

もっと古着メンズシャツの種類について詳しく知りたい方はコチラの記事へ

古着メンズシャツのブランドについて知りたい方はコチラの記事へ

ページトップへ